本文へスキップ

手稲本町商店街振興組合は手稲駅近くの商店街を始め地域を盛り上げ地域への貢献を目的とした振興組合です。

TEL. 011-682-8869

〒006-0029 札幌市手稲区手稲本町1条3丁目2-18

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します


手稲本町商店街 組合員インタビュー

第二回 HANABISHI 代表: 高橋 生則さん




○お店のこと  
〜70年以上の歴史を持つファミリーサロン〜 

―お店はいつから営業されているのですか
「70年以上前からです。私が3代目になります」

ー長い歴史ですね。開業当初から変わらずに守り続けているこだわりなどはありますか。
「ファミリーサロンであるところです。家族みんなが安心して来れるサロンづくりをしてきました。
おかげさまで1歳から100歳以上の方まで来店されています。親子三代にわたって来ている方もたくさんいらっしゃいますよ。」

ーすごい!本当に幅広いですね。お客様とともに歴史を歩んできたのですね。
反対に、歴史とともに変えてきたことはありますか?
「7年前に移転したのですが、その時に女性も来れるサロンを意識しました。それから、女性の方の来店も増えましたね。」

ーまさに老若男女に愛されるサロンですね。お客様から良く言われることはありますか?
「最近太ったねってよく言われます。(笑)それは冗談として、
居心地の良いサロンと言われることが多いです。待ち時間も含めて居心地の良いサロンを目指しています」

○手稲本町商店街の魅力と今後
―どのようなところが魅力だと思いますか。
「イベント盛りだくさん。」

ー商店街の心に残る思い出はありますか。
「子どもの頃のどじょうまつり。昔は本当にたくさんの人であふれていて、子どもたちが1000人以上はいましたね。
どじょうすくいも、今の何倍もある道路一面のプールですごいにぎわいでした。
盆踊りの時も歩行者天国になり、盛り上がりはすごかったですね。」

―今後はどんな商店街になったらいいと思いますか
「40年前の商店街のような活気ある商店街になってほしい。若い人がもっと入って活性化の活動をしてほしい。
みんなで守っていかなくてはと思います。」

○趣味
―ちなみに、高橋さんのご趣味は?
「ドライブ、買い物、水泳、スキー、乗り物に乗ることです。休みの日は家族でドライブに出かけたりしています。あとは鉄道や飛行機のような乗り物で景色を見たり考え事をしたりする時間が好きですね。」

★次回の指名
寝具の檜山の檜山さんを指名!高校の先輩としてよろしくお願いしますとのことです!

HANABISHI
80年の歴史を持つ理容室!お客様との繋がりを大切にしております

住所:札幌市手稲区手稲本町2条3丁目9-16
電話:011-694-3111
時間:9:00〜19:00
定休:火曜、第2・3月曜

バナースペース

手稲本町商店街振興組合

〒006-0029
札幌市手稲区手稲本町1条3丁目2-18

TEL 011-682-8869
FAX 011-682-8869


過去のイベント
 イベントの様子










友だち追加